雅楽教室生徒の演奏発表会/「アマチュアアンサンブルの日♪」に出演

菊理は「プライベートレッスン」「グループレッスン」「オンラインレッスン」「ワークショップ」など
様々な形で雅楽の指導をしています。

今回、静岡県静岡市の「静岡音楽館AOI」主催で開催された
「第11回 アマチュアアンサンブルの日♪」(令和3年11月3日)に、生徒の引率とサポート演奏のため、生徒さんたちと一緒に出演しました。

「第11回 アマチュアアンサンブルの日♪」会場の静岡音楽館AOIの前で生徒さん達と記念撮影

緊急事態宣言は明けましたが、昨年(2020年)に引き続き無観客開催&YouTubeでのライヴ配信となりました。
(配信はライブのみでアーカイブ配信はありません)

10月いっぱいはコロナ禍での緊急事態宣言も出ていたため、
ワークショップやレッスンになかなか参加できなかった生徒さんもいらっしゃいましたが、
今回の発表会は「静岡市教室」「浜松教室」「掛川教室」「プライベートレッスン」の各教室の受講生から、
9名の生徒さんが舞台に上がり、2名がスタッフとして参加しました。

♦雅楽指導についての記事一覧はこちらをご覧ください♦

色とりどりの美しい装束も雅楽の見所のひとつ 「静岡音楽館AOI 第11回アマチュアアンサンブルの日♪」

舞台に上がった生徒さんの中には、今年の7月に雅楽を始めたばかりの雅楽経験「0(ゼロ)」から始めた方もいらっしゃいました。
雅楽デビューがこんな大きなホールの舞台なんて、こんなチャンスは滅多にありません。
まずはひとつ目の、とても大きな山を越えることとなりました。

私たちが指導する雅楽は、演奏方法や演奏技術だけではありません。
日常着の洋服とはまるで異なる、非日常の「装束」をまとっての
ゆったりとした「美しい所作」「優雅な歩き方」や
「装束の着方」「美しいたたみ方」の指導も大事にしています。

♦雅楽レッスンについてのご案内はこちらをご覧ください♦

本番での写真や動画撮影は禁止されていたため、リハーサル風景を 「静岡音楽館AOI 第11回アマチュアアンサンブルの日♪」

演奏曲

♪ 平調 越殿楽(ひょうぢょう えてんらく)
♪ 平調 五常楽急(ひょうぢょう ごしょうらくのきゅう)
♪ 越殿楽今様(えてんらくいまよう)

♦雅楽ワークショップについてのご案内はこちらをご覧ください♦

発表会当日はキツキツのスケジュールで、リハーサルも手短に 「静岡音楽館AOI 第11回アマチュアアンサンブルの日♪」

無観客とは言え、パイプオルガンを備えた、とても大きなホールでの演奏に、
生徒さんたちはとても緊張されていましたが、
堂々とした演奏で素晴らしかったと思います。

生徒さんのお友達が、千里の雅楽演奏の様子をYouTubeライブ配信でご覧になってみえたそうで、
演奏後、千里の演奏を見て「私も雅楽、やってみたい」と仰っておられたと伺い、
雅楽のファンが増えるのは菊理の本望であり、大変嬉しく思います。

▷ワークショップやレッスンについてお問い合わせはこちら

ヒチリキ演奏担当の生徒さんたち 「静岡音楽館AOI 第11回アマチュアアンサンブルの日♪」

YouTubeのライブ配信をご覧になっていた方のチャットには、
「何だ あの服は!」
「なんか神聖なキモチになってきた….」
「聴いててだんだん ふわ~としてきた」
などの書き込みがあったそうで、
いろんな意味で、雅楽が注目されたことは、大きな成果だったとも思います。

笙演奏担当の生徒さんたち 「静岡音楽館AOI 第11回アマチュアアンサンブルの日♪」

♦雅楽ワークショップについてのご案内はこちらをご覧ください♦

龍笛演奏担当の生徒さんと菊理 「静岡音楽館AOI 第11回アマチュアアンサンブルの日♪」
機材搬入や撮影で頑張ってくれた生徒さん 「静岡音楽館AOI 第11回アマチュアアンサンブルの日♪」

今回の発表会で、ご夫婦揃ってのデビューを果たした生徒さんからも
「とても楽しかったです!次回もぜひ参加したいです」とお喜びの声。
指導した菊理もとても嬉しい瞬間です。

菊理は多くの方に、楽しく安心して雅楽に親しんでいただけるよう
分りやすく、親切丁寧に、心を込めてご指導します。

レッスンは全国へ出張いたします。
「楽器をやったことがない」という方もご安心ください。
45年の豊富な実績と経験でさまざまなご要望に対応します。

ぜひお気軽にお問い合わせください。

文化庁「文化芸術による子供育成総合事業」協力芸術家
雅楽二重奏「菊理」