浜名湖花フェスタ2021で雅楽の生演奏

咲き乱れる花しょうぶに囲まれてのみやびな雅楽の生演奏は雰囲気満点

浜名湖畔の「はままつフラワーパーク」で毎年開催(2020年はコロナで中止)されている「浜名湖花フェスタ」のステージイベントとして、雅楽の生演奏で出演しました。

今年は春先の気温が高かったことから桜の開花も早く、桜に続き藤の花の開花もとても早かったですね。
こちら、はままつフラワーパークの菖蒲園の花しょうぶも、5月下旬には満開となりましたが、フェスタ最終日の演奏日6月13日には、遅咲きの花しょうぶや、色とりどりのアジサイが美しく咲き誇っていました。

▷イベント生演奏についてのご案内はこちら

雰囲気作りには衣裳も大切。今回はさわやかで透け感のあるものを着用
  • 演奏内容:古典雅楽曲2曲、雅楽舞1曲、楽曲・楽器の紹介解説(30分×2ステージ)
  • 演奏場所:はままつフラワーパーク「ハナショウブ園」八橋(毛氈敷き)
  • 音響:ピンマイク1台、スタンドマイク1台、スピーカーセット、サウンドミキサー、音響オペレーター(全て主催者手配)
  • 衣裳:狩衣装束、舞装束


▷出張演奏についてのお問い合わせはこちら>>「お問い合わせ」

雅楽の楽曲や楽器の楽しく分かりやすい解説は毎回大好評です

ちょうど演奏日翌日は旧暦5月5日「端午の節句」ということで、端午の節句に欠かせない、お風呂に菖蒲の葉を浮かべて楽しむ「菖蒲湯」のお話しや
三河地域で伝統的に行われていると言われる「軒菖蒲」や「菖蒲鉢巻き」など
端午の節句にまつわるいろいろなお話をさせて頂いたところ、お客様も興味深くうなずきながら、聞き入ってくださいました。

また、なかなか見ることのない「笙」や「龍笛」などの、めずらしい雅楽楽器の解説は、毎回お客様からも大好評!
熱心に聞き入ってくださり、メモを取られる方もいらっしゃいました。

▷イベント生演奏についてのご案内はこちら

紫色と白色の花しょうぶを手に舞う姿はいかにもみやびで雰囲気にぴったり

▷出張演奏についてのお問い合わせはこちら>>「お問い合わせ」

透き通る龍笛の音色の調べにのせた優雅な舞は、舞っている菊理も気持ち良いです

▷イベント生演奏についてのご案内はこちら

暑い中をお運び頂いた多くのお客様に雅楽の生演奏と舞をお楽しみいただきました

お客様からは
「踊りや衣装がきれいで優雅でした」
「端午の節句のお話が分りやすく、ためになりました」
「見ている私たちに親しく話しかけてくれたり、とてもフレンドリーで楽しかったです」

フラワーパークの関係者様からも
「花しょうぶと雅楽、合いますね。良いですね~」
「お客様は雅楽の演奏や踊りを熱心にご覧になられていたり、みやびな雰囲気を楽しんでみえるようでした」
「お客様も、ぜひまた来年も雅楽を見に来たいと仰ってみえました」

など、
お客様や施設スタッフの方々からもお喜びの声をいただき、菊理も嬉しく思います。

蒸し暑い中、また空模様も心配な天気の中を、お運び頂き、ご覧いただいたお客様皆様、ありがとうございました。

菊理の雅楽演奏をサポートしてくださったスタッフ、関係者の皆様にも、心より感謝申し上げます。

菊理は多くのイベント生演奏に長年携わり
演奏実績、経験が豊富です。

CDや録音音源では絶対に成し得ない
生演奏ならではの感動と迫力をお届けしています。

屋外、室内、歩きながらの行列演奏など
あらゆるシーンに対応致します。

全国どこへでも出張致しますので
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

雅楽二重奏「菊理」

0532-34-7150
090-2577-0958(担当:近藤)