海鮮丼は好手だ! 世紀の一戦は結婚式場/ホテルアークリッシュ豊橋

藤井総太二冠が対局の時に「海鮮丼は好手」と絶賛した一品。

確かにこの海鮮丼は好手だ!
地元産の鮮魚がふんだんに盛り込まれ、絶品でした。

 

海鮮丼は好手だ! 藤井2冠も絶賛のホテルアークリッシュ豊橋特製「三河鮮魚の海鮮丼」

海鮮丼は好手だ! 藤井2冠も絶賛のホテルアークリッシュ豊橋特製「三河鮮魚の海鮮丼」

 

日本中の話題を集める将棋の「藤井聡太棋聖」が王位と2冠をかけて
「木村一基九段」と「30歳差対決」として注目を集め
第61期王位戦7番勝負の初戦を戦ったのは

なんと

日頃、菊理が神前結婚式で雅楽の生演奏をつとめている
「ホテルアークリッシュ豊橋」音楽堂でした。

そして今回
藤井総太棋聖の王位誕生、二冠獲得を祝して
対局の時に会場「ホテルアークリッシュ豊橋」で
「藤井聡太棋聖」と「木村一基九段」に提供された食事をコンセプトとした
「将棋めしフェアー」が開催され
早速その注目の「将棋めし」を頂いてきました。

 

まずは「三河鮮魚の海鮮丼」をいただき
次からのメニューはオーダーバイキング。

オーダーバイキングの手始めは「海老」「鮮魚」「ナス」「カボチャ」
そして豊橋特産「大葉」の「三河食材の天ぷら」は揚げたて熱々。

ホテルアークリッシュ豊橋の「将棋めし」。地元素材、豊橋特産「大葉」がアクセントの「三河食材の天ぷら」も大好評。

ホテルアークリッシュ豊橋の「将棋めし」。地元素材、豊橋特産「大葉」がアクセントの「三河食材の天ぷら」も大好評。

 

そして「金トビ志賀の冷やしきしめん」はサッパリした口あたり。

夏にはピッタリのサッパリした「きしめん」は口あたり最高。将棋めし。

夏にはピッタリのサッパリした「きしめん」は口あたり最高。将棋めし。

 

大きなお肉がゴロっと「源氏和牛カレー」は夏にピッタリ。

ホテルアークリッシュ豊橋「将棋めし」では大きな肉がゴロっとしたカレーも提供されました

ホテルアークリッシュ豊橋「将棋めし」では大きな肉がゴロっとしたカレーも提供されました

 

濃厚な箸休め「どうまい牛乳プリン」は
美味しくって、写真撮り忘れちゃいました。

 

「海鮮丼」をはじめ
「三河食材の天ぷら」「金トビ志賀の冷やしきしめん」「源氏和牛カレー」と
「どうまいプリン」のメインの5品はオーダーバイキングで
どれもこれも食べやすい量で出していただけるので、全品制覇出来ますよ。
(美味しくって何回転したかはナイショです♪)

 

ホテルアークリッシュ豊橋のネーム入りホワイトチョコプレートがお洒落なブルーベリーのタルトは甘酸っぱいベリーがてんこ盛り

ホテルアークリッシュ豊橋のネーム入りホワイトチョコプレートがお洒落なブルーベリーのタルトは甘酸っぱいベリーがてんこ盛り

 

そしてデザートは「豊川産ブルーベリータルト」。

みずみずしい食感とひかえめな甘さに
藤井二冠が気に入ったのも納得!

 

「どうまいプリン」の写真を発見!
いくつでも食べられそう♪

「どうまいプリン」は濃厚でも甘さ控えめ。いくつでも食べられちゃいそう。

「どうまいプリン」は濃厚でも甘さ控えめ。いくつでも食べられちゃいそう。

 

 

食事後、ホテルから記念品を頂きました。

それにしても
早速とは言え、私たちが「将棋めし」の予約を入れた時には
今日のこの一枠しか空きが無く
顔なじみのスタッフさんも
「よく予約が取れましたね、ありがとうございます。」
とビックリしてみえました。

いえいえ
こんな美味しいお料理を頂けて
こちらこそ「ご馳走さまでした。」

 

 

王位戦の対局の舞台となった「音楽堂」は
見慣れた結婚式場の風景から
まるで雰囲気が変わっていてビックリ!

しかし、ここであの熱戦が行われていたのかと思うと
いつもこちらで結婚式で演奏している私達としては
なんだか感慨深いものがありました。

対局会場となった音楽堂は8月中無料開放されていましたが
大人気のため解放期間が延長され
下記の日程でご覧頂けるとのことです。
2020年9月3日、4日、7日、10日、11日の11:00 ~ 15:30

コロナで延期になっていた結婚式も
9月から徐々に行われるとのことで
藤井二冠が王位戦第一局で勝利をおさめ
好スタートを切った
おめでたい場所での結婚式は
新郎新婦にまさにピッタリですね!

 

 

菊理は本格的な神前結婚式の他、
人前結婚式や披露宴での生演奏も承っています。

 

全国どこへでも出張致しますので
お気軽にお問い合わせください。

 

雅楽二重奏「菊理」

0532-34-7150

090-2577-0958(近藤ダイレクト)

お問い合せフォーム