【楽器相談】「90歳の鳳笙」修理と定期メンテナンス(洗い替え・調律)

今回、菊理が修理依頼を受けた90歳の鳳笙。とても大切にされていたようです。

今回、菊理が修理依頼を受けた90歳の鳳笙。とても大切にされていたようです。

 

菊理は雅楽楽器の購入やメンテナンス
修理についてのご相談も承っています。

 

今回、90歳になる本節鳳笙の修理と、洗い替え調律のご依頼を頂きました。

鳳笙が保管されている重厚な桐箱には昭和5年製と墨書きがあるので
もう100歳に近い楽器ですが
とても大切にされていてきれいな状態です。

 

▷雅楽楽器のご相談、お問い合わせはこちら→お問い合わせ

鳳笙は使っていなくても傷んでしまう、とてもデリケートな楽器です

鳳笙は使っていなくても傷んでしまう、とてもデリケートな楽器です

 

しかし、もう何年も使われておらず
洗い替え調律もしていない状態で
息を入れると息洩れがして
きちんとした音が出なくなっていました。

 

 

菊理がお預かりした鳳笙には美術品のように美しく、素晴らしい蒔絵が施されています

菊理がお預かりした鳳笙には美術品のように美しく、素晴らしい蒔絵が施されています

 

 

鳳笙はとてもデリケートな楽器ですので
きちんとした日常的なお手入れやメンテナンスが必須です。

また定期的に吹いていないと、楽器として使えなくなってきます。

 

▷雅楽楽器のご相談、お問い合わせはこちら→お問い合わせ

菊理がお預かりした鳳笙に施された雄々しく美しい雲龍の蒔絵

菊理がお預かりした鳳笙に施された雄々しく美しい雲龍の蒔絵

 

しかし今回の修理と洗い替えにより
楽器として十分演奏できるレベルに蘇りました。

今後のアドバイスを添えてご依頼主様にお渡しし
とてもお喜び頂きました。

 

▷雅楽楽器のご相談、お問い合わせはこちら→お問い合わせ

桐の箱に大切に保管されていた鳳笙。雅楽楽器のご相談は菊理にお任せください

桐の箱に大切に保管されていた鳳笙。雅楽楽器のご相談は菊理にお任せください

 

「うちにずっと吹いていない笙があるんですが」
「父が昔吹いていた古い笙があるんですが、再び演奏出来るようになりますか?」
というご相談をよく頂きます。

調律にかかる価格や期間については
楽器の状態により変わります。

雅楽歴45年の経験を基に
さまざまなご相談にお応えしています。

また、鳳笙の個人レッスンも承っていますので
どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

雅楽二重奏「菊理」0532-34-7150

090-2577-0958(担当:近藤)

お問い合わせフォーム