【メディア出演】静岡新聞に掲載(雅楽ワークショップ)

[:ja]

雅楽の楽器「ヒチリキ」を体験!

 

菊理が指導・監修する雅楽教室、
「雅楽ワークショップ浜松教室」が
4月14日付の静岡新聞に掲載されました。

 

演奏方法だけでなく姿勢から丁寧にお教えします

 

菊理プロデュースの「雅楽ワークショップ」は
愛知県豊橋市で平成18年(2006年)より
これまで13年間にわたり270回開催しており
昨年からは「浜松市」「浜松市教育委員会」
「浜松市文化財団」「静岡新聞社・SBS放送」
「中日新聞社」の後援を受け
静岡県浜松市でも毎月2回のペースで開催しています。

 

静岡新聞の記者さんも龍笛を体験!

 

「楽器のまち」として有名な浜松市ですが、
雅楽教室はとても珍しいとのこと。

パソコンを使っての雅楽の楽器や歴史についてのレクチャーや、
菊理独自の指導方法など興味深そうに取材され、
4月14日静岡新聞朝刊に丁寧に紹介いただきました。

 

4月から7月までの雅楽ワークショップ開催日

 

参加者のほとんどが、
「初めて雅楽にふれる」初心者さんです。

音楽をやったことがなくても、
楽譜が読めなくても大丈夫!
ぜひお気軽にお越しください。

 

雅楽は特別な人だけのものではありません。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

雅楽二重奏「菊理」

0532-34-7150

090-2577-0958(近藤ダイレクト)

[:]