【イベント】「千年のみやび 第二部」朗読&雅楽コンサート

「源氏物語:桐壺の帖」の朗読と雅楽生演奏

 

平成31年2月17日(日)
浜松市文化振興財団助成事業として
浜松市茶室「松韻亭」で雅楽演奏会を催しました。

第一部の体験ワークショップに続く第二部は
「源氏物語桐壺の帖」朗読。
雅楽の生演奏で雰囲気を盛り上げました。

 

ほんの一部ですが、
平安のみやびをぜひご覧ください。

 

神秘的で澄んだ音色を奏でる和琴

 

 

演奏者が身に着ける
みやびで色鮮やかな衣裳に目を奪われ、

「笙」や「和琴」、「楽琵琶」など、
見たことの無い楽器の奏でる神秘的な音色にうっとり。

 

天上人(帝)のみ弾くことを許されたと言われる楽琵琶

 

>生演奏についてのご案内はこちら→出張演奏プラン

 

朗読:伊藤久美子

美しい平安衣装をまとっての朗読と
雰囲気を盛り上げる雅楽生演奏で
観客を千年前の物語世界に誘います。

 

みやびな源氏物語を笙と笛の音色で彩ります。

 

「難しいのかなと思ったけど、分かりやすくて面白かった」
「目の前に平安時代の世界が広がっていて、夢のよう」
「めずらしい生演奏を聴けて良かった」
と、お喜びの声をたくさん頂きました。

 

見たこともない和琴を体験して大喜び!

 

演奏終了後は珍しい衣装の撮影や
楽器体験を楽しんでいただきました。

>楽器体験パックについてのご案内はこちら→楽器体験プラン

お筝の先生も和琴の構造に興味津々

お子さん連れのお母さんも一緒にパシャッ!

 

>生演奏についてのお問い合わせ

いつかは自分も装束を着て朗読したいというお客様

 

お越しいただいたお客様、
ありがとうございました。

 

菊理は多くのイベント生演奏に長年携わり、
演奏実績、経験が豊富です。

CDや録音音源では絶対に成し得ない、
生演奏ならではの感動と迫力をお届けしています。

また楽器体験や衣装体験パックの出張も
承っております。

全国どこへでも出張致しますので
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

雅楽二重奏「菊理」

0532-34-7150

090-2577-0958(近藤ダイレクト)

お問い合せフォーム

現在コメントは受け付けておりません。