【楽器相談】龍笛を購入したいと思ったら

雅楽二重奏「菊理」は雅楽楽器の販売や
メンテナンス、修理についてのご相談も承っています。

 

写真上段:龍笛(りゅうてき) 写真下段:篳篥(ひちりき)

 

今回「龍笛の本管を購入したい」とのご相談を頂きました。

「本管:ほんかん」とは

雅楽器職人さんが
竹や樺(桜の皮)、
漆などの天然素材を
丁寧に手作業で加工し製作した
「龍笛」や「ひちりき」、「笙」などの
雅楽楽器のことを言います。

今回も雅楽器職人さんと
「お客様はどのようなご希望を持ってみえるか」
「どんな楽器(龍笛)が向いているだろうか」など
入念に打ち合わせをした上で
吟味された龍笛を数本取り寄せました。

そして取り寄せた楽器を並べ
お客様に実際に見ていただき
全ての楽器を手に取り
吹き比べて選んで頂きました。

 

職人さんが一本一本丁寧に手作りされた本管の龍笛

 

それぞれの楽器は微妙に大きさや太さが異なります

楽器についてのご相談はこちら→お問い合わせ

 

はじめて『龍笛をはじめよう!』という方には
手入れ不要でリーズナブルな「樹脂製」の龍笛を
まずはお勧めします。

 

樹脂製龍笛(プラ管)は音を出しやすく初心者におすすめ

 

しかし練習を重ねていくと
入門者用の楽器で出せる「音色」や「音量」など
「楽器の限界」に物足りなさを感じるようになり

職人さんが作る「竹製の本物の龍笛」
本管が欲しくなってくるものです。

今回のお客様は龍笛をはじめて1年ちょっとですが
音色も安定してきており
なにより練習熱心な耳の優れた方で

やはり入門者用の楽器に物足りなさを感じられたとのことです。

目の前に並べた数本の龍笛を手に取り
何度も吹き比べ
その中の一本を大変お気に召していただき
購入して頂きました。

お気に召した龍笛で
末永く雅楽を楽しんで頂きたいと思います。

雅楽の楽器は一つ一つが手作りで
材質や仕上げなどによっても値段が異なりますし
納期などもかかることがあります。

予算や購入希望の時期なども
親切丁寧にお伺いしますので
お気軽にご相談ください。

 

雅楽二重奏「菊理」0532-34-7150

090-2577-0958(近藤ダイレクト)

お問い合わせフォーム

現在コメントは受け付けておりません。