【法要奏楽】願成寺「報恩講」奏楽と「本堂コンサート」

寺院法要の生演奏

 

愛知県豊橋市の願成寺様からの演奏依頼より
『報恩講』での法要奏楽を務めさせて頂き

併せて
『本堂雅楽コンサート』をお届け致しました。

 

鳳笙と龍笛の二重奏

 

法要に先立ち

「本堂コンサート」では
仏教とゆかりの深い雅楽曲を演奏しました。

 

雅楽クイズを交えた楽しいトーク

 

めずらしい伝統衣装も好評です

 

続く『報恩講』での法要奏楽では
神秘的な雅楽の生演奏が
ご僧侶の読経を伴走するように奏でられ
堂内は荘厳な雰囲気に包まれました。

 

法要の所作作法に合わせて奏楽

 

法要終了後、
法要に出仕されたご僧侶の方々や
参列された檀家の皆様方に
「やはり生演奏は迫力があっていいね」と
あたたかいお言葉をいただきました。

<ダイジェスト版はこちら>
https://gagaku-kukuri.com/gagaku/charm/

 

ご住職様や奥様の
優しく細やかなお心遣いに
今回も気持ちよく演奏をさせて頂けました。

来年の報恩講での奏楽ご依頼もいただき
感謝申し上げます。

 

【ご依頼内容】法要奏楽と本堂コンサート

【法要演奏編成】鳳笙×龍笛、鳳笙×鳳笙

【コンサート構成】 30分1ステージ MC あり

【音響】生音

【衣装】華やかな古典柄狩衣装束

【演奏曲目】 迦陵頻、平調調子、胡飲酒、楽器紹介、他

 

菊理は多くの寺社祭典奏楽に長年携わり、
式典音楽の演奏実績、経験が豊富です。

CDや録音音源では絶対に成し得ない、
生演奏ならではの感動と迫力をお届けしています。

屋外、室内、歩きながらの行列演奏など、
あらゆるシーンに対応致します。

全国どこへでも出張致しますので
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

雅楽二重奏「菊理」

0532-34-7150

090-2577-0958(近藤ダイレクト)

お問い合せフォーム

現在コメントは受け付けておりません。