【神社奏楽】浜松市北区三ヶ日鎮座「初生衣神社」新嘗祭

平成30年 初生衣神社新嘗祭 参列者の方々

 

11月23日は「勤労感謝の日」であるとともに
神様に五穀豊穣を感謝する「新嘗祭」の日です。

菊理は
浜松市北区三ヶ日鎮座「初生衣神社」にて
新嘗祭祭典の雅楽演奏をしました。

 

織姫様を祀る「初生衣神社:うぶぎぬじんじゃ」

 

また今回は、菊理が雅楽の指導している生徒さんが
神前奏楽のデビューをしました。

神前奏楽では演奏技術はもちろんのこと、
式典の流れに沿った的確なタイミング、
厳粛な式の雰囲気を壊さない所作や作法を求められますが、
何より、「神様への真摯な真心」が一番大切です。

 

新嘗祭は五穀豊穣を感謝するお祭りです

生徒さんは初の神前奏楽で緊張されていたと思いますが
つつがなく奏楽奉仕いたしました。
宮司さまからも御礼と労いのお言葉をいただき、
私達も安心しました。

 

これからも生徒さんには、
地元神社できちんとしたご奉仕が務められるよう、
真摯に指導していきたいと思います。

 

つつがなく新嘗祭を務め終えホっとひと息

 

菊理は多くの神社祭礼行事に長年携わり、
式典音楽の演奏実績、経験が豊富です。

CDや録音音源では絶対に成し得ない、
生演奏ならではの感動と迫力をお届けしています。

屋外、室内、行列演奏など、
あらゆるシーンに対応致します。

全国どこへでも出張致しますので
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

雅楽二重奏「菊理」

0532-34-7150

090-2577-0958(近藤ダイレクト)

お問い合せフォーム

現在コメントは受け付けておりません。