【演奏予告】「報恩講」法要奏楽と寺院本堂コンサート

 

浄土真宗高田派「願成寺」様より
12月2日(日)にお寺で開かれる
「報恩講」での法要奏楽と
「本堂コンサート」を
今年もご依頼いただきました。

 

 

「報恩講」は
宗祖親鸞聖人の祥月命日前後に行われる、
浄土真宗の中で最も大事な法要で
「菊理」は毎年、願成寺様の報恩講にて
法要奏楽を務めさせて頂いています。

今回も式典法要をつつがなく
務めさせていただきたいと思います。

 

 

本堂コンサートでは
奈良「東大寺」の大仏開眼法要でも演奏された
「陪臚:ばいろ」など
仏教に関わりの深い曲を中心に演奏する予定です。

ふだんの菊理とちょっと違うラインナップで
檀家の皆さまやご住職に
楽しんで頂きたいと思います。

 

菊理は多くの寺社祭典奏楽に長年携わり、
式典音楽の演奏実績、経験が豊富です。

CDや録音音源では絶対に成し得ない、
生演奏ならではの感動と迫力をお届けしています。

屋外、室内、行列演奏など、
あらゆるシーンに対応致します。

全国どこへでも出張致しますので
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

雅楽二重奏「菊理」

0532-34-7150

090-2577-0958(近藤ダイレクト)

お問い合せフォーム

現在コメントは受け付けておりません。