日本ならではの美しさ「祝音が響く和の結婚式」 2/3

【厳かさと伝統的な和の美しさ

  両家の縁を結ぶ神前結婚式】

 

2月3日(土)は節分。

一般的に2月の節分は、

「明日から“春”ですよ」という

「立春」の前の日のことを言います。

 

さて、そんな節分に、

豊橋の格式ある神社様と

きらびやかなホテルの神殿結婚式で

雅楽奉仕をしました。

 

 

 

 

7世紀の創建と言われる、

格式ある神社「羽田八幡宮」さま。

こちらでの神前結婚式は、

華やかな「花嫁行列」が特徴的です。

 

 

雅楽の生演奏を先導に、

巫女や新郎新婦、親族やお友達が並んで神殿に進みます。

境内の他の参拝者からも祝福の声が挙がり、

とても和やかで晴れやかな儀式です。

<こちらで神前結婚式の流れを解説しています→挙式の流れ

 

 

大安吉日で日柄の佳い日は結婚式が続きます。

午後からは「ホテルアークリッシュ豊橋」で

二組の神前結婚式で雅楽演奏をつとめました。

 

 

熱田神宮の神様の御分霊をお祀りする、

由緒正しい神殿での結婚式。

笙・ひちりき・龍笛の生演奏でお祝いします。

 

 

雅楽演奏をつとめさせて頂いた二組の結婚式は

共に、ご親族やお友達が50名以上列席される、

笑顔いっぱいの

和やかであたたかい挙式でした。

 

 

1つ1つ、丁寧に折られた

折り鶴シャワーが華やかです。

 

日本ならではの厳かで美しい神前結婚式は、

カップルから夫婦になる神聖な儀式です。

両家の絆が生まれ、

縁が深まる幸せなひとときを

菊理は祝音でお手伝いいたします。

 

▷神前結婚式や人前式など幅広く対応しております。

お気軽にお問い合わせください

 

菊理への演奏依頼はお電話でもメールでも

0532-34-7150  090-2577-0958(近藤ダイレクト)

お問い合せフォーム

現在コメントは受け付けておりません。

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2018年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728