神葬祭での演奏のご案内

雅楽二重奏「菊理」は、ご葬儀(遷霊祭・告別式)での雅楽演奏を承っています。 荘厳な雅楽の生演奏は、故人様の穏やかな旅立ちをお見送りし、ご遺族様や参列者様の愁傷を癒やします。

神葬祭(告別式)の流れ(一例)

記載の流れは一例で、地域や神社によって異なります。

  • 1.斎主、祭員入場

    1.斎主、祭員入場

    <雅楽生演奏>

  • 2.斎主一拝

    2.斎主一拝

    ご神前に葬儀開始のご挨拶

  • 3.修祓

    3.修祓

    お清めお祓いをします

  • 4.遷霊の儀

    4.遷霊の儀

    <雅楽生演奏> 故人の御霊を肉体から白木の御霊代に遷し、家の守り神様となっていただく儀式です 夜を表すため灯りを全て消し、斎主の遷霊詞と祭員の警蹕(けいひつ)、荘厳な雅楽の音色の中で、故人様は神様となります。神式の葬儀の中核となる最も重要な儀式です ※遷霊は通夜祭で行う場合も少なくありません。

  • 5.献饌、献灯

    5.献饌、献灯

    <雅楽生演奏> 灯りを点け、祖霊神に供物を捧げます

  • 6.葬祭詞奏上

    6.葬祭詞奏上

    葬祭詞を奏上します

  • 7.弔辞、弔電拝読

    7.弔辞、弔電拝読

  • 8.玉串奉奠

    8.玉串奉奠

    <雅楽生演奏> 祖霊神に玉串をお供えします

  • 9.出棺詞奏上

    9.出棺詞奏上

    出棺詞を奏上します

  • 10.撤饌、消灯

    10.撤饌、消灯

    <雅楽生演奏> 献上した供物をお下げします

  • 11.斎主一拝

    11.斎主一拝

    祖霊神にお直りいただきます

  • 12.斎主、祭員退下

    12.斎主、祭員退下

    <雅楽生演奏>

  • 13.喪主挨拶

    13.喪主挨拶

※式中、誄歌(るいか:しのび歌)を奏上することもあります。

葬祭・葬儀プラン

葬祭、葬儀は、神式、仏式、その他の宗教式についても対応致します。 葬儀、葬祭は同一宗旨でも地域によっても様式に違いがありますので、式中に対応できない演奏がある場合があります。 通夜祭、火葬祭、帰家祭、十日祭などの奏楽については、お問い合わせください。

 

  
 
対象
演奏

白蓮(びゃくれん)

15万円
税別
対象 : 個人葬
演奏: 告別式のみ

紫雲(しうん)

20万円
税別
対象 : 社葬・団体葬・音楽葬など
演奏: 告別式のみ

  • 全国出張対応(交通費、宿泊費別途)。
  • 各プランの価格、内容などについては目安としております。ご要望に対し柔軟に対応致しますので、ぜひお問い合わせください。
  • 準備、着替えに必要となりますので、現場至近に控え室をご用意願います。
  • 楽器保温のため、控え室及び現場には100V電源が必要です。

ご依頼から当日までの流れ