【事例】初生衣神社おんぞ祭祭典奏楽

静岡県浜松市三ヶ日、

浜名湖北岸に御鎮座の、

七夕伝説で有名な織姫さまを祀る

「初生衣(うぶぎぬ)神社」様の例祭

「おんぞ祭り」で雅楽奉奏させて頂きました。

 

 

初生衣神社は850年以上前から、

神様のお召し物

「神御衣(かんみそ):御衣(おんぞ)」を機織り、

伊勢神宮に献上するという、

とても由緒ある神社で、

毎年4月に「おんぞ祭り」という祭事が斎行されます。

 

 

行列先頭の神職さんに続き、伶人(伶人)が

雅楽の演奏で御列(ぎょれつ)を先導します。

 

 

清らかな神様の衣を唐櫃(からひつ)に納め、

お祓いされ、

様々な神事を経て、

この後、5月15日に伊勢神宮「内宮」に奉納されます。

 

 

草葺きの趣深い鎮守の杜に、

みやびで清らかな音色が響き渡りました。

 

古式ゆかしい、厳粛な祭事に携わらせて頂き、

とても意義深く感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

参列された国会議員さんや、

県会議員、市会議員方々のご挨拶の中でも

「雅楽の生演奏を聴けるとは思わなかった!」

「生の雅楽に驚きました。素晴らしい!」

「CDとは桁違い。荘厳ですね!」とのお言葉を頂き、

宮司様始め、ご参列の方々からも、

多くご賞賛をいただきました。

 

菊理は多くの神社祭礼行事に長年携わり、

式典音楽の演奏実績、経験が豊富です。

CDや録音では絶対に成し得ない、

生演奏ならではの感動と迫力を、全国にお届けしています。

 

 

屋外・室内・行列演奏など、

あらゆるシーンに対応致します。

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

 

雅楽二重奏「菊理」

0532-34-7150

090-2577-0958(近藤ダイレクト)

お問い合せフォーム

 

現在コメントは受け付けておりません。

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930