新春ブライダルフェア「模擬結婚式」雅楽生演奏 1/21

【ロワジールホテル豊橋

 新春ブライダルフェア雅楽生演奏】

1月21日(日)、

愛知県豊橋市のランドマークホテル

「ロワジールホテル豊橋」のブライダルフェアにて

雅楽の生演奏をしました。

 

 

神前結婚式の行われる

ロワジールホテル豊橋ホテル内神殿

「寿楽殿」には、

800年余の伝統を誇る鎌倉鎮座の

神奈川県鎌倉鎮座の「鶴岡八幡宮」御分霊と、

豊橋市花田鎮座の伝統ある

「羽田八幡宮」御分霊、

二柱がお祀りされており、

格式の高さと雰囲気は申し分ありません。

 

 

結婚式の始まりは、花嫁行列から。

新郎新婦や参列者が

みやびな雅楽の音色に先導され、神殿に入場します。

ホテルロビーに偶然居合わせた方々からも、

祝福のあたたかい拍手や、

「おめでとう」の声が贈られたりする、

幸せな嬉しい瞬間です。

 

 

ブライダルフェアの模擬挙式とはいえ、

ほんものの神前結婚式さながらに斎行されます。

 

 

新郎新婦が夫婦の契りを交わす

「三献の儀(さんこんのぎ)」。

三々九度とも言われ、ご先祖様への感謝や両家の幸せ、

子孫繁栄など様々な祈りが込められた、

日本の佳き伝統儀式です。

 

 

チャペルタイプの教会挙式では、

華やかなドレスに身を包んだに花嫁が主役、

新郎は地味な脇役となりがちですが、

神前結婚式では新郎が「主役」になる場面があります。

 

 

「誓詞奏上(せいしそうじょう)」

新郎が神様に、これから夫婦になる誓いを言葉を読み上げます。

緊張しながらも、決意のこもった力強い誓いの言葉に

聴く私たちも、毎回感動しています。

 

 

厳かで伝統的な和婚。

最近、日本の伝統美が見直され、

クラシカルな神前結婚式が増えています。

気高く美しい「こだわりの結婚式」を挙げたい方、

私たち菊理が、親身にご相談に応じます。

 

菊理への演奏依頼はお電話でもメールでも

0532-34-7150  090-2577-0958(近藤ダイレクト)

お問い合せフォーム

現在コメントは受け付けておりません。